assistant

御礼

今日は3月21日ですね。
321か・・ん?321って・・あ!今日はブログを始めた日だった!
ということで今日「assistant」は3年目を迎えることができました^^
これもお越しくださる皆様、オンオフ共に構ってくださる皆様方のおかげです!
どうもありがとうございます<(_ _)>

さてお越しくださる皆様に何かできないものか・・と思うものの、このところ何も浮かばず・・
以前回っていた「イラストバトン」に習って、
恥ずかしながら一番初めに浮かんだ詩のようなものを晒してみます^^@

生きる 生きる
私は生きる
ちぎれた躯をつなぎあわせて
生きる 生きる
私は生きる
絶望を 糧にして
生きる 生きる
私は生きる
・・・君の輝きを 胸にとどめて
私は生きる だから君よ 今しばらく待っていておくれ・・・


詩とかね・・どうもすみません^^@@@@@見たことある方もいらっしゃるかとも思うのですが^^;
これは、まだブログを始める前、
某サイトさんでピノコが亡くなってしまうお話を拝見した後、どーーんと落ち込んでしまって、
そこから浮かび上がるために浮かんだものです。
ピノコが亡くなったあと、BJはどうするのか、ということを考えながら浮かんだものなのですが、
これをさしあげた管理人さんはピノコの詩だと思われたのでした。
それを聞いて私はめっちゃうれしくなりました^^
BJとピノコは同じ境遇を過ごしてきた。
二人は分かり合える、って。
それからますますBJとピノコが好きになっていったのでした^^
これからもず~っとBJBJピノコピノコ言っていきたいと思っています^^@
よろしければこれからもどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する