assistant

追記

昨日のN○Kスペシャルを見て思ったのですが・・

今アトムを新しく作ろうとしているハ○ウッドの方々の作り方っていうか、それが、
「これとこれ、どちらを見にいきたいですか?」
ってアンケートをとって、数の多い意見のものを作る、
っていうふうに見えたのですが・・
それって面白いんでしょうか・・・?
たしかにたくさんのお金をかけて作るのだから失敗は避けたい。たくさんの人が見たいと思うものを作りたい、っていうのはわからないでもないんですが・・・・・
手塚先生の作品って、「僕はこれが描きたいんだ!」「これを伝えたいんだ!!」っていう強いメッセージを感じます。
それが読んでいていいなあと思う。だからもっと読みたいと思います。

かつてのアニメBJとか、なんていうか、「ほら、これ面白いでしょ」大人ピノコを出して、「ほら、うれしいでしょ」
っていう感じがして、なんていうか、そういうおしつけがましさ、っていうか・・いや言葉が悪いな・・
なんだろう、そういうのって素直に受け取れなかったんです。そんなことは別にしていらんねん、っていう・・・あー言葉を知らないなあ・・><;
話が逸れました★それからアニメBJを好きな方ごめんなさい!これでもアニメでBJをやってくれてうれしかったのです!また見たいとも思ってます!なるべく文句は言わないようにと思ってはいるのです・・

手塚系(BJ含む)ファンサイトさんを色々見ていると、
みなさん「自分はこんなキャラが好き!」っていう強いメッセージを感じるから楽しくてまた見にいきたくなります。
そういうエネルギーが心地いいというかで。
昨日の番組を見ていて、
まずは客が入りそうなものを、
っていう・・それは当然のものかもしれないのですけれど。
手塚先生はもともとアトムはそういうことで作ったから気に入らなかったそうですが、
でも今読んでも面白いですよね。
アトムは手塚先生が悩みながらそれでもよりよいものを作ろうと頑張られた、そういう気持ちが伝わります。
あ~何を言いたいんだかわけがわからなくなってきました><;
昨日の番組を見て、まだ今日もやもやしている、って、
なんでいつもこうなっちゃうのかな~っていうだけの話でした★
あ~消した方がいいかな・・いつもながらとりとめもなくて失礼いたしましたm(__)m
とりあえずはアトムのデザイン、変更できてよかったですよね!

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する