assistant

ピノコ

わかばさんの今年初めのBJ語りも非常に楽しくてコメントさせていただいたのですが、
コメントが途中からピノコ語りになってしまってその部分は削ったもので、自分のところで続きを書いてみます☆

今回はBJが赤面する様子を記事にしてくださって、
「赤面するBJ」っていうのは私は非常にツボなのですv
「万引き犬」「B・J入院す」「六等星」とあげてらして、
この「六等星」の椎茸先生にBJは惚れ込んで、影からバックアップしてましたよね。
この”影から”というのがポイントで、
BJがうらまれちゃったじゃない、
としょんぼりするピノコに、
「おまえにはわからないんだよ・・」
と満足そうなBJです。
BJってきっといつもこんなふうに表立ってではなく、影からバックアアップしてたんでしょうね。
自分はどう思われようと、嫌自分は汚れ役をやってでも、見込んだ人の状況がよくなればそれでいい、って。
BJはそれで満足かもしれないけれど、
それでは不満なピノコ。
BJはいいことしてるのに人から恨まれちゃうなんて、と気に入らない様子です。
「先生って損よのね・・いつれもひといぼっちで人にきやわえて・・」
と言いながらもBJの横にいつも一緒にいるよ、って控えめなアピールをするピノコが可愛くて仕方ありませんv
BJのこんな生き方を見てくれてる人はどこかしらにいるにはいますが、
こんな身近にこんなに気持ちよく表現してくれる人がいるなんて、いいですよねv




勝手にお名前を出してわかばさんすみません<(_ _)>

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
拙ブログにコメントをありがとうございました。こちらではピノコ視点での考察を読むことができて嬉しいです。
ピノコは先生が嫌われ役になることが可愛そうで仕方ないんでしょうね。
ピノコの先生に対する想いは、母性愛に近いような気がします。

わかば | URL | 2008年01月10日(Thu)00:17 [EDIT]


わかばさんこんにちは。
うあ、コメントすみません、どうもありがとうございますv
その、わかばさんのところでピノコピノコ言うのも失礼かと思いまして^^;
>母性愛
たしかにそういう面もあるように見えますね。
「ピノコがついてる」
っていうセリフなんか、「お母さんがついてるからね」って・・いやいやいや☆
前にも言ったような気がしますが「マドンナたちのララバイ」の
「恋ならばいつかは消える けれどももっと深い愛があるの」
っていう感じかな~とか思ったり・・
と、今年もピノコピノコ言いそうな私ですが、どうぞよろしくお願いします^^@

神無月 | URL | 2008年01月10日(Thu)12:31 [EDIT]