assistant

4つ

今日電車の中で小さな女の子がお母さんに抱っこされて眠っていました。
ピノコはこのくらいかな~とか思わずじっとみつめてしまいました^^@

その子は頭の上のほうで髪を少し束ねていました。小さな子なので、髪も薄めで束ねている部分もちょろりって感じなのですよね。
ここでピノコの髪型を思い出してあれ?と思ったのですが。
ピノコって4つもリボンをつけてますよね。
そしてそのリボンは浮いてるわけでもなく。
あれってゴムで束ねてつけてるのかなあ?
4つもつけてたら少し髪が乱れたりとかしないのかなあ?
うちの子も髪は少なめだったので、4つもゴムでリボンをつけたらあっちにちょろり、こっちにちょろり、ってなっちゃうんじゃないかな。それに下の方で束ねた分はすぐにはずれたりとかしそうだし。
そうならないようにしようと思ったら、上のほうで2つに束ねて、その髪を三つ編みにして下のほうにもリボンをつける、って感じになるかなあ、とか思ったり。
ピンで留めるとしたら、子どもの髪ってさらさらだからやはりいつの間にか下に落ちちゃうんじゃないかと思うのです。(うちの子がそうだったもので^^;
ピノコは髪が多そうだからゴムで束ねても浮かないのかな。又はずれないようなゴムを探したとか。
BJって器用そうだし色々試行錯誤してくれたのかなv

4つもリボンをつけるって、BJはピノコを可愛いと思ってくれたんだろうなあ。
もしくは可愛くしてあげよう、と思ってくれたんですよね。
ピノコの顔を作るときも雑誌に載ってた「可愛い女の子」をモデルにしてくれたわけだし。

他の話でも、大概は美女にするよう指示されてはいたんでしょうけど、
「復しゅうこそわが命」なんかでは多分そんな指示はなかっただろうと思うのですが、「モモエちゃんとジュンコちゃんをまぜたみたい」な美人さんにしてあげてますし。
BJって優しいですよねv

そしてピノコのリボンに戻りますが、
毎日リボンを4つもつけてあげるって、BJは忙しいでしょうに、これも優しいなあと思うのですv
女の子の髪の毛なんかBJは触ったこととかあんまりなかったでしょうに、
いずれはピノコが自分でできるようにはなったでしょうけれど、
初めのうちはBJがピノコの髪を梳いて、リボンを4つもつけてあげてたって・・いいな~と思うのです。
きっとピノコは喜んだでしょうね^^
その笑顔見たさに続けていたのかもしれない。
自分を見てもまったく嫌悪の表情を見せない小さな女の子。
BJも癒されただろうなあと・・・

とか電車の中で小さな女の子をみつめながらつらつらと妄想を繰り広げてしまい・・・
その子のお母さんが私の視線に気付かなくてよかったなあとか思ってしまいました^^;;

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する