assistant

初期作品

ヨネダさんのところの手塚絵茶アンケートで「初期作品」というのがあったので、あまり読んだことなかったなと思い今更ですがぼちぼちと読んでます。ってもう今週ですね!

「初期傑作集」というのを図書館で借りてるのですが、
以前絵茶でも話題になりましたが、
このくらいの大きさがあると迫力があっていいですねv手元に保存するにはちょっと場所を取りすぎてつらいですが☆(タテ19,3×ヨコ13cmくらいで厚さが3cmくらいもある!)

初期作品はやはりロックがよく出てきますね。
「きたるべき世界」で牢に入れられたロックの人格が変わってしまうのが印象的でした。
手塚先生にとっては「なんにもできないこと」が一番つらく残酷なことなんですね。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する