assistant

BJ21「恐怖のフェニックス病」(再)

今日の再放送は「恐怖のフェニックス病」原作「ブラックジャック病」より。
本放送のときの感想はこちら
原作「ブラックジャック病」の感想はこちら
です。

今日はジャングルでクーマ医師を探しています。
ヘリをチャーターしてます。21のBJは大金持ちですね。
「世界的天才外科医のブラックジャック先生よのさ」とBJを紹介するピノコ。
んん~・・どうも違和感☆
オペをすることになり、
「ピノコ、急いでお湯をわかしてくれ!」
「あらまんちゅ~」
に一同ひいてます。。

オペ中に急にめまいがして倒れてしまうBJ。
BJがオペ中に倒れるなんて!
オウマ蚊?にさされて眠り病にかかったのだとか。
オペの後始末はクーマ医師がしてくれました。

なんだか今日のBJは場面場面でお顔が違いますね・・

クーマ医師からノワールプロジェクトの全容を聞き出せます。
本間先生に責任はない、最後までたった一人で謎の病気と闘った勇気ある医師だった、と聞いてBJもほっとします。

その後クーマ医師は黒ヒョウに襲われて大怪我を負います。
全満徳がやってきた件などフェニックス病について話してくれます。

最後、ヘリでBJのお父さんが危篤だ、と知らせてくれた人・・
何者なんでしょうね・・?
なんであの人に影三さんが危篤だ、なんて連絡がはいるのでしょうか??
アニメのBJはメールができる状態なんですよね☆

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する