assistant

恋愛感情

うちは今は毎○新聞をとっています。朝○とローテーションです。主婦感覚ですみません^^;
今日の石田○良さんの「夫・妻は恋愛対象?恋愛対象でない?」という記事を見て、ちょっと泣きそうになってしまいました。
ネットではこちらで見れます↓(頭にhをつけて下さい)
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/shirokuro/news/20070713ddm013070010000c.html

このね、最後の千葉県(!)の49歳(!)の男性のご意見が、もう、嬉しいっていうか、なんというか、で!
しかも、今改めて見ると、T県在住の、49歳、って!49歳が何が嬉しいのかっていうと、BJがピノコを受け入れられるのには、そのくらいかかるんじゃないかとか思ってしまうわけで・・(ピノコは10年くらいBJの元にいて、10年くらい医大に行って研修して、とか・・)って、私、気が長すぎですね^^;

話を戻しまして☆
その方のご意見が、
こういうの、どのくらい引用していいのかよくわかりませんが、ぜひ原文を↑でご覧いただきたいのですが!

「毎日顔をあわせているが、ふとしたときに妻にいとおしさを感じる。それは恋愛時のような感情ではないけれど、これからもこうして一緒にいるんだろうなと思う。これを恋愛感情と呼ぶのはまちがっていないと思う。」

って・・・v
なんかいいな~vと思いましたv
原作のBJって、ピノコに愛情は感じても、恋愛はしてなさそうだよな・・とか思ったりしてしまうのですが、
これを恋愛感情だと呼んでいいのならば、
まちがいなくSLのときのBJはこの心境だったんじゃないかと思うわけでvvv

と、朝から舞い上がっていましたv
・・・って、こんなでいいのか私☆

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する