assistant

BJ21「65年後の目覚め」(再)

今日の再放送は「65年後の目覚め」原作「浦島太郎」より。
本放送のときの感想はこちら
原作「浦島太郎」の感想はこちら
です。
今回はキリコさん登場ですv

密航とか、お金ばら撒きまくりですね。あのカバンの中には札束がびっちりなのかな☆
今日のピノコはやだなあ・・そんなに駄々こねて・・そんなこと言う子供なら、ついてきたりしないと思うのですが。
久々の紅蜥蜴姉さんは色っぽくもお美しいですv
BJアクション全開です。これはもう絶対DS設定が正しい、と思えてしまいますね☆ついでに紅蜥蜴さんも何か一服盛られてそうです。エスパーか何かみたいですね、なんだか☆

キリコさんテレビ初登場は素敵ですねv声も落ち着いて優しげです。映画の鹿賀さんの声もよかったですよね。映画のアクティブなキリコさんには鹿賀さんの声がぴったりだったように思います。
キリコさんの料金表って、どんなふうに書いてあるのかな・・?やり方と値段って・・

また例の女医が出てます><;
BJのアドレスが「bj21@~」ってのがなんだかなあですが、これをBJはどこで見てるのかな。携帯は持ってなかったと思うのですが、まさかピノコの携帯のアドレスってことはないですよね。ノートパソコンを持ってるんでしょうか、それともネットカフェとか?
文句を言うピノコにもBJは優しげです。

65年間眠り続けた患者の手術依頼をBJは一度は断りますが、
キリコさんが絡むと話は別です。
長い難しい手術を終えて、患者が目を覚ましたときのBJの顔が「やった!」っていうようないい顔していますね。
しかし意識が戻ったとたん患者は老衰でなくなってしまいます。
それをキリコさんに告げるBJの顔が、声が迫ってきます。もう少しここのところゆっくり時間をかけてほしかったな・・

さてこのへんから謎が謎を呼んできます。


原作では印象的なラストシーンですが、
アニメはあくまで救いがあります。
今回のこの終わり方は、たまにはこんなこともいいよね、と思えました。





PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する