assistant

BJ21「悲しみのピノコ」(再)

今日のBJ21の再放送は「悲しみのピノコ」原作「ピノコ再び」より。
先週岬の家が爆発しちゃったんでしたね・・
一度見てるのに、やっぱりあのシーンはなんともいたたまれない気持ちになります。
本放送のときの感想はこちら
原作「ピノコ再び」の感想はこちら
です。

岬の上空から・・まったく岬の家はこっぱ微塵です・・・
爆発の原因となった破片は不発弾のものだと。
こんな場所に不発弾が埋まっていたなどありえない、と友引刑事。
しかし、あんなに家が粉々に壊れちゃうほどの大爆発だったのに命が助かるって、BJはものすごい生命力ですね。
そしてBJは助かったとき、友引刑事にだけ自分が無事なことを伝えてくれるように頼むって、BJは自分の捜査に必ず友引さんが出てくる、ってわかっていたのかな。まるでルパンと銭形警部みたいに^^
友引さんと哲のとりあわせはいいですね。

本放送のときも言いましたが、
今更ピノコを養女に出す話をBJはしていたのですか。
なんだかなあ・・
まあBJがいなくなってからピノコをどうするってことでしょうけど・・

ピノコがもらわれていった先は大きな病院で
「パパ」は指示を出すだけです。
BJは何もかも自分でやっていたのに。
BJを悪く言われるばかりで、
やっぱりここでピノコには爆発してほしいなぁ。

やっぱり生きていたBJv
友引刑事にだけ気を許してるんですか!?
あ~・・ハット登場・・・
21はハットでしたね、本放送のときよりはまだ、なんとか。。。。。でもあーやっぱり><;

トリトンや鯨岡親子に助けられていたBJ。
懐かしい顔ぶれではあります。

二次感染を起こしたBJはなんとか本間医院にたどり着きます。
本間医院ってどこにあるんだろ・・・原作では遠そうな気がしたのですが。
そしてセルフオペです。
傷口も見えてます。
カンシを落としてピンチ・・というところにピノコ登場v
暗殺者がやってきたり友引刑事がやってきたり、
このへんのピノコの活躍がよかったなあv

そして二人で真相を探るために旅立つことに。


無印シリーズでは、ずっとご近所の方々を手術する毎日でしたが、
21では突然「陰謀」に巻き込まれ海外を飛び回る日々へと変貌です。

BJって患者がいればどこにでも行って、色々危ない目にもあってはいますが、必ず岬の家に帰ってきて。
そこもまたいいなと思うところなのかなぁ。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

神無月さんこんばんは。
この回のピノコは可哀想で健気でしたね。鼻の奥がツンとなります。後に一緒にDVDを観た旦那(←ピノコ大好き人間です)も「可哀想だ…」を連発していました。
でも私の一番の萌え所は友引警部でした(笑)。「獅子面病」での負い目もあるのかもしれませんが、BJのためなら何でもしてやろう、みたいなところがツボでした。以後出てきませんでしたけど……orz 期待させておいて…!
しかし「本間医院」なんてものがあるとは思いませんでしたね。どこかの大病院を退職してからは静かに余生を送っていらしたのかと思っていたら、あんな手術設備のある(でも普通の民家ふうの)医院を開業しておられたとは。だったら「ときには真珠のように」で、わざわざ他の病院に担ぎ込むこともなかったでしょうにね。と、1年以上たってから重箱の隅をつついてみました(笑)。
くだらないことをずらずらとスミマセン。
なかなかユニ○ロへ行かれなくて、まだBJTシャツをゲットしていません。行くぞ~!!

わかば | URL | 2007年05月02日(Wed)00:19 [EDIT]


わかばさんこんにちは。
ええ、もうこの回はピノコが大活躍でした!
>旦那(←ピノコ大好き人間です)
ご主人様はピノコがお好きですか!いいなあ・・!うちの旦那は「漫画か」って見てもくれません><;
>BJのためなら何でもしてやろう
そうなんですよ、この回の友引さんは目茶格好よかったですよね!
きっとこれからはBJの味方になってくれそうですv
>本間医院
まあ・・これは「別物」ということで☆
だいたいあの事故が事故でなかった、なんて設定からして☆☆☆
>ユ○クロ
○ニクロは職場から自宅までの間にあってラッキーなんです^^
サファイヤの漫画のコマのとか、レオの真っ白のとか、アトムの黒いのとか、まだ気になるTシャツがあるのですvわかばさんも早くユニク○に行けますように!
コメントどうもありがとうございましたvv

神無月 | URL | 2007年05月02日(Wed)20:18 [EDIT]