assistant

舞台

昨日は2000年に上演された舞台「七色インコ」(なぜかカタカナ)のパンフレトや台本なども見せていただきました♪
いんこは吾郎ちゃんで千里刑事は宮沢りえちゃんというめっちゃ力の入ったキャスティングで!
パンフやチラシはあるにしても、台本や舞台の記事が載った雑誌の切り抜きまであるなんて、しかもそれが折れや色褪せもなくて、
これを持ってはった人は相当なファンですね!
吾郎ちゃんもりえちゃんもきらきらして本当にきれいでした。こんなのやってたなんて、見てみたかったなあ~
台本を見せてもらうと見事にハッピーエンドで❤
七色いんこって手塚作品にしては珍しくらぶらぶしたお話ですよね、ラストはどうなるんだろう・・って終わり方でしたけど、
それがこの舞台ではきれいにハッピーエンドなんですよ^^
手塚作品にはなかなかこういうめでたしめでたしって終わり方ないですよね、いいなあ~~!
最近手塚作品いろいろ舞台化されてますから、いんこもまた舞台化してほしいですよね!

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する