assistant

アドルフに告ぐとインテ

拍手をいつもありがとうございます^^
昨日梅田芸術劇場にてスタジオライフの公演「アドルフに告ぐ」を観てきました。

今回スタジオライフでは日本編とドイツ編とに分けて公演が行われるということで
日本編だけってどんな感じかしらと思っていました。
が、原作を舞台にする以上どこかを削らなければならないのは同じこと。
ドイツ部分はざっくり削るよ、とわかっていてすっきり観ることができました。
必要な部分はドイツが舞台でも観ることができましたしね^^
またスタジオライフは男性ばかりの劇団ということでエリザも由季江さんもみんな男性です。
これはなかなかちょっと今までなかった感じではありましたが^^;まあ歌舞伎だってみなさん男性ですしね!
峠さんがナレーションを務めつつお話に絡みつつ二人のアドルフの友情がどんどん変わっていく様が哀しかったです・・・
舞台終了後役者さんたちがおひとりずつご挨拶をされてそれもまたよかったです!
手塚ファン的にはランプさんがランプさんらしかったのがよかったですね(^^♪
舞台を観に行くとやっぱり舞台っていいな~って思います♪

そして今日は大阪インテに行ってきました^^
2日連続の手塚事です♪
今日は何サークルさんいらっしゃるかしら・・と午後になってからインテに到着です。
だってほら、昨日舞台も観に行って、朝なかなか起きられなかったんですよ^^;
今日は3サークルさんいらっしゃいました(^^♪
ご挨拶して御本を買わせていただいて♪
うろうろ小物など見て回って、
最後は1号館へ。
最近インテでもコスプレ可になって、手塚キャラはいないもののやっぱりちょっと見に行っちゃうんですよね^^@
コスプレが始まったころは1号館も地味~な感じでしたけど
今日はカメラを抱えた男性もけっこういてにぎやかに撮影が行われてました^^
10月にはヤングBJがアニメになりますから、
もしかして冬には大阪でも先生のコスプレの方がいらしたりしませんかね・・・・・?と淡い期待を抱きつつ^^@帰途についたのでした。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する