assistant

2-3

では文庫2巻の続きいきます!
「誘拐」
これはピノコ好きにはちょっとテンションがあがるというか^^@
「ピノコおくたんなのよ」
この発言はまったくスルーで。
恵さんは「では奥さんをお持ちになったのですね」って反応してくれたのにな~まあ普通??ってなりますよね^^;あとで「ムスメゴ」って言われてるし★
「部屋からでるなっ」ってあんなに先生から言われてたのに誘拐されちゃうピノコ・・
それを聞いて同様する先生・・!それでも先生は手術室へ・・・
誘拐されてもピノコは気丈です!
誘拐されたのってこのときが初めてかなぁ・・これ以降お留守番が増えてますもんね・・
先生が手術室に入った、って聞いてからのピノコがいじらしくって・・・!
ピノコと再会したあとの先生笑ったかと思うと顔をひきしめちゃって、
やっぱりいつまでもBJがにやにやしてたらあかんってことなのかしら^^
ピノコにキスされてにやけたあとすぐダミーの腕をセットするとかいつでも危機対策は準備OKですね!
しかしあの腕はいつもどこに隠してるんでしょうね(^^♪

「流れ作業」
普段は先生から他のお医者さんに文句言ったりしてますが^^;今回は苦情を言いに来られてます。
モグリでしょう、と言われて「そんなことはもうなれてる。あげられても簡単にもどれるんでね、毎度のことで・・」
普段先生側で見てますけど、普通のまじめなお医者さんからしたらとんでもない話ですよね・・^^;
「患者てえのははじめから終わりまでひとりの医者に面倒みてほしいものですよ」
今の医療はチーム医療だそうで、色んな方々がそれぞれの専門の目で診てくれますね。
でもBJはほとんど一人で全部やる。
時代遅れなのかもわかりませんが全部先生にまかせたら安心、って患者としてはほっとしますね・・

「助け合い」
はい、大好きなお話です!1番好きかも、少なくてもベスト3には常に入ってる作品ですv
無実の罪に囚われた先生を蟻谷さんが助けてくれます。
このときの先生の驚いた顔・・ほんとにうれしそうです。
「お礼をさせてください」この先生の姿、先生が感じた恩の大きさを感じます。
前も言いましたけど「せめて何かお役に立つことがあれば・・」って言う先生の表情がとっても好きですv
テレビを見てるピノコがかわいいですvベッドで寝転がっておせんべい食べてるとかくつろいでますね~^^
その横に先生の机?とか間取りがどうとか言っちゃだめですね☆
蟻谷さんのピンチに必死で駆けつける先生がもうほんと惚れますvvv
「おたがいさまでさァ あなたに助けられたときはもっとうれしかった・・」
先生が「あなた」を使うって珍しいですよね。蟻谷さんはその他大勢じゃない「恩人」なんですね。

「ストラディバリウス」
「自分が生きるためには大事なものはいつも身からはなさぬことですて・・たとえば先生にとっては手術道具でしょうな・・あれは先生・・飛行機の中においてくるべきではなかった・・」
手術道具がなくてモロゾフさんの指を助けられなかった先生、
これ以降マントの中に色々セットするようになったのでしょうね・・

「ハッスルピノコ」
はい、ピノコがかわいいお話ですね❤
台所仕事にお掃除に、ピノコ家事をがんばってます(^^♪
「もうすぐ春だ。おまえも満一歳になるな」「十九でちゅゥ」「しかし戸籍上は一歳だ」
ってことでピノコは3月ごろやってきたのかなあって思ってます。
ピノコ学校に行かしてもらってなくて通信教育を受けてたんですね。
「どう見たって七歳だよおじょうさん」
そうですか、見た目は7歳なんですね。小学2年生くらいには見えるってことですね^^小学2年に見えるってことは背も110~120センチくらいなのかな~
ぶーたれてるピノコと先生のやりとりが微笑ましいというか❤❤❤
先生ピノコの希望を叶えるのにお金は惜しくありませんo(*^▽^*)o~♪
ほんまなんてピノコかわいいんでしょうね~❤
浮かれるピノコ、でも心配な先生・・
BJの心配どおり体調を崩すピノコ。ピノコの体を診て驚き興味を示す医者、でも他人はお断りです^^@
手術後目覚めたピノコに語りかける先生の姿勢がね、いいなあ・・❤
結局幼稚園に行って、断られて。
ラストの先生がまたいいです・・・・・!

「病院ジャック」
この話の先生も格好いいですよね・・v
手術中病院がのっとられちゃって。
他の人たちが対策を話しあってる最中も先生は一人患者の傍にいて。
何をしているのかと思ったら患部を覚えていたという・・!
電源を切られてしまっても暗闇でオペを続行。見事手術を成功させたという!
しかしラスト、犯人に「たいしたやつだな・・簡単に五人も死なせるなんて。こっちは・・ひとり助けるだけでせいいっぱいなんだ・・」
あの状況で一人助けるだけでもたいしたものなんですが、それでも先生はこの表情なんですね・・・

「座頭医師」
琵琶丸登場です^^
ハリで患者を治しても琵琶丸はお金を受け取りません。
「手術だの薬だのにたよんなさんな くださらねえこった・・」
「人間のからだなんてものはもともと切ったりすてたりできるしろものじゃねえ
けものや鳥をみな 病気になったって手術なんかしねえよ みんな自分のちからでなおすんだ そういうもんさ」
言われて先生も立腹してましたけどテレビで見たピノコも怒ってます。
「ピノコたって手術のおかげで生まえたんよ!!」そうだそうだ!
琵琶丸にはいやな顔してた先生もこれだけピノコが怒ってくれたらほっとけ、とか冷静になっちゃっておまけに
「ほらほらあんまりふるえるからパンティがずりおちる」な~んてね^^@
しかし患者さんに勝手にハリをうたれて
「私の手術の患者に対して勝手に手をだすことは許さんぞ」
「私は事前を売りものにする人間は虫が好かないんだ」
患者さんはBJが対応して助かり、琵琶丸はBJにカリを返しに来てハリを1本。
先生腸が弱かったそうで。


2巻は以上です^^
原作を読むとやっぱり先生は格好いいな!ピノコかわいい❤って思いますね(^^♪

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する