assistant

お盆

お盆ですね。
うちは浄土真宗なので~しなければならない、っていうのがあまりなくて助かります^^
浄土真宗はお位牌もないんです。
過去帳って小さな・・帳面?に仏様になった方の名前が書かれるだけなんですね。
黒男さんのとこはお仏壇とかお位牌もないけれど、お盆とか何かするのかな・・?
黒男さんの過去のことを考えると胸が苦しくなります・・
たった8才で最愛のお母さんが亡くなってお父さんもいなくなって自分は大怪我をして体が自由に動かないなんて・・・
よくリハビリをがんばろうって思えたなと思います。
自分でお母さんの病室に行きたかったから、なんでしょうけれど・・
お母さんが亡くなってからもがんばって生きてえらいなとも思います。
復しゅうする望み、それだけで生きつづけた、って・・・
前にも言いましたけど、復しゅうが「望み」だなんて・・つらいです・・・・・
お母さんが亡くなって、お葬式とかしたのかなあ・・
誰も親戚とかいなかったのかなあ・・
お母さんのお墓はあるけど、
あれはもとからある「間家」のお墓なのかな、とか以前にも書きましたね^^;
お母さんのお墓はBJが自分で稼いだお金でたてたのかな、と今は思ったり・・
でもそうするとそれまでお骨はどうしてたのか、って問題もあります。
お寺さんに預けてたのかな?
お寺、って、BJは仏教徒、ってことでいいのかしらん・・?
神も仏もあるものか、って思ってそうですけれどね^^;

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する